Meeeラボの活動報告

Meeeラボに入った理由とその変化。オンラインサロンに実際に入ってみた!

みなさんはオンラインサロンについてどう思いますか?

ちなみに私は「なんとなく入った」組ですので、「このサロンで何かを成し遂げてやる!」という意識が高くなくても大丈夫です。

でも、もし「なんとなく自分を変えてみたい」とか「何か共通意識を持った仲間が欲しい」という方はぜひこの記事を読んでみてください。

  1.  私が入っているオンラインサロン

    私は現在2つのオンラインサロンに入っています。(現在は宮本さんの方は退会しました)1つは宮本佳実さんが主催するビジネスオンラインサロン八木仁平さんが主宰するMeeeラボという2種類のオンラインサロンに所属しています。

    どちらも7月に入会しました。

    佳実さんの方は私がもともと宮本さんのビジネスモデル、特に女性をターゲットにしたブランディングがものすごく上手だなぁと思っていたので、主にブランディングを勉強するために入会しました。

    Meeeラボの方は最近入会した理由を考え直していたのですが、本当に衝動的すぎて具体的にこうしよう!と思って入ったわけではないんですよね(笑)

    だから入会した理由が思い出せない(笑)

    強いて言うなら、たまたまスタバ関連のブロガーさんの記事を読んで「へーこんな人がいるんだなぁ、あ、もうすぐ新メンバー募集するみたい!なんかよくわかんないけど気になるから入会してみよ!」という勢いです。あとストレングスファインダーについてちょうどjibun-compass.com

    を読んでいたので、ストレングスファインダーについてもっと知りたい!と思っていたのも影響していたと思います。

    どちらのサロンも月5000円ですので、自分が興味あると思ったらとりあえず入ってみるとかでも私は構わないと思います。

    (ただ、やぎぺーさんのサロンは月に1回の募集、そして、募集人数も少ないのであっという間に埋まってしまうそうです・・・。もしタイミングが合わなければ自分コンパスのツイッターやLINE@をフォローしておくと良いと思います!)

  2. 宮本さんのビジネスオンラインサロンについて(現在は退会しています)
    このサロンは7月に始まったばかりでまだ、コミュニティとしてはそんなに発展してません。ただ、よしみさんの情報発信がこのサロンやクラブヨシミストをベースにしており(よく「続きはwebで!みたいなのありますよね?あんな感じです。)続きが気になってしまって入会してしまいました。これもよしみさんのうまいところだと思いますし私もそうなりたいです。

    サロン内も交流と言うより、よしみさんが年収億越え(推定)を達成できたやり方などがよしみさん自身のお言葉で話されているので、すっと気持ちに入ってきやすいですし、理解しやすいなぁと思います。

    おっしゃってることがゆるふわ(それがコンセプトなので別にいやではない)なので、なかなか理解できないなぁ、合わないのかなぁなんて思ってたけど、最近いろんな方のおかげで学習の融合の瞬間が入りました!

  3. Meeeラボについてこちらはプロブロガーのやぎぺーさんが立ち上げた「自己理解を当たり前にする」と言うコンセプトの元、今年の4月から立ち上がったコミュニティです。

    私もまだ入会して1ヶ月ですが、コミュニティ内の交流がものすごく盛んだなぁという印象を受けました。

    基本的にはFacebook内の非公開コミュニティの中で活動していて、月に1〜2回オフラインでのセミナーだったり交流会があります。

    参加している人も年齢、職種様々で、20〜30代の方が多い印象ですが私が実際に交流した方で40代と言う方もいらっしゃったので、最初は若者ばかりで浮かないかなぁと心配になるかもですが、私達からすると人生の経験を私達よりされている方の意見も非常に貴重なので、ぜひ気後れしないでいただきたいなぁと思います。

    また、コミュニティ内の交流が活発なので、黙っていても情報が入ってきます

    そして、一歩踏み出す勇気を持って発言すれば誰もその意見を否定しません

    これはネット上という特殊な状況下において非常に稀だと思います。

    私自身も、「あ、流れと違った発言しちゃったかも」と思って後悔してもみんなが「それってむーちゃんのこの資質が発揮されてるねー!」と受け入れてくれます。

    私はすごく助けられてるし、今は先に入った方たちに甘えてばかりなのですが、次自分が手を差し伸べてあげれるように、存分に自分を満たしているところです。

  4. オンラインサロンのいいところ
    直接自分が話したいトップの人と話すことができるのが一番の強みだと思います。やぎぺーさんもよしみさんもそれぞれのコミュニティ内では「すごい人」で私自身が直接コンタクトを取ろうとしてもなかなかできるものではありません。

    しかし、サロンに入るだけで、その人に直接質問したり認識してもらえたり。これだけで5000円を払う意義は十分にあると思います。

    また、コミュニティ内の交流が活発であれば、同じ共通認識を持った仲間ができます。

    自分が興味ある内容に興味ある人ばかりが集まっているので、会話に積極的に参加しなくても、交流できますし、特に上京したての人や地方にいる方で、同じような考え方の人となかなか接触できない!と悩んでいる人こそオンラインサロンはぴったりです。

  5. オンラインサロンがまだまだ改善できるところどちらのサロンにも入りたての私がいうのもおこがましいのですが、あえて書くとすれば「やぎぺーさん」「よしみさん」というわかりやすいアイコンの人の元に集まっている集団なので、「その人を越えようという人がなかなか出てこない」のではないかなぁという印象を持っています。

    あえてきつい書き方をするならば「やぎぺーさん」「よしみさん」が「教祖」的ポジションになってしまって、「教えてもらえるだけでありがたい!」みたいな風潮が少なからずあると思います。

    もちろん、お二人ともこのポジションにくるまでにかなりの努力や時間をかけて今のお立場があるのは十分わかるのですが、コミュニティに入ってある程度の仲間ができると、そのコミュニティの居心地がよくなってしまって、本来そのサロンに入った目的を忘れてしまうのではないか、と自戒を込めて書かせていただきました。

  6. これからの私オンラインサロンは十分魅力的で、まだまだ学ぶつもりでいますので、私はどちらのサロンにもいるつもりです。

    ですが、私は学びながらも絶対にこのお二人に負けたくない!という気持ちもあります。
    (ストレングスファインダー的にいえば私は競争性や最上志向は下位資質なので、この気持ちはどこから出てくるのか・・・。内省)

    もし、この記事を読んで少しでも興味があったらぜひ一緒に自己理解しましょう!